「アトリエブラヴォな日々」CHUBBYにてお会いしましょう。

JUGEMテーマ:アート・デザイン


2014年、4月の暖かな日。
アトリエの窓の外は太宰府方面が見えている、最高のロケーション。


アトリエブラヴォは今日もいつものように
朝礼のあとラジオ体操から始まり、作業は10時半から
お昼ゴハンは食堂で、ちょっと眠い人もいたかな?
そして掃除、終礼で4時半頃退勤でした。
ここにアトブラのアーティストたちは日々通い、
友だちと過ごし、月一度お給料を貰い
家で家族と過ごす人、グループホームで仲間と暮らす人
休みに故郷に帰る人、コンサートや映画を楽しみにしている人
いろんな毎日を重ねています。

実は今日から一ヶ月後
東京代田橋、CHUBBYでの作品展が2年半ぶりで実現します。
今回はアーティストは足を運ぶことは出来ませんが
彼等を語るにはまず作品ありき、で、またこちらから沢山
絵画や陶芸、グッズを送らせて頂きます。
それと一緒に彼等の日常もご紹介出来ればと
4月は毎日絵日記を書いています。

では、絵日記の内容とともに
久々にアーティストたちのご紹介を。


まずは、この4月からアトブラに通っている殿川昌彦さんです。
彼は福岡では知る人ぞ知る
昨年2月に行なわれたフラグ-Life Map2014 出演のアーティストです。
殿川さんの今日の日記より
「今日の午前はCHUBBYさんに出すアトリエブラヴォの日記の表紙イラスト描きをしました。」
そうなんです。殿川さんの絵は彼の視線の先、チラリと見えますか?

続いてその前の席の樋渡幸大さん、

今日の日記はまだ途中、昨日の日記より
「今日は日曜日でいつもと同様に御仕事が休みの日でしたし、中々の午後からは天候でした。ですので普段通りの流れで私たち御一家のほうは一日ゆったりと楽しく御過ごしました。」
相変わらず折目正しすぎですが、よい休日だったようです。

その隣に座る近良輔さん、

彼の日記は唯一水彩で着彩がなされています。
私は彼の4月9日の日記が好き、
虎の絵の上に「虎に似ている真田広之です」と、そうなのか。。。

その後ろの席の近藤純平さん、

近藤さんの表紙の絵は招き猫が横になっています、これは何を招くのでしょうか?
そして今日の日記は
「とうげいのみがきをしました。こしがいたいです。」
ここ最近、オレもトシやね、を連発の近藤氏、お疲れさまです。

近藤さんとくれば、同じ年の本田雅啓さん。

「今日は月曜日です。絵画を行いました。書いている絵のタイプを少し変えてみました。今日は晴れです。」
そう、写真の頭を抱えている本田さんの手前の絵が新作でしょう。
いつもシリーズものというか連作を描く本田さん、
何のきっかけで新シリーズに行くのか、いつか話してくれるかな?

すぐ隣には新田恵理さんです。

今は水彩色鉛筆でネコの絵を描いています。
日記は詩のようでもあります。
「えがお くちびるをなめた むせた くちびるをかんだ くすっとわらった
 はれていたからカラスがとんでいました」

その前の席の三谷由芙さん、

いつも日記の右下に自分の絵を
そして周りにリサとガスパールと♡や花が飛びます。
昨日は「スタンプもらった」
朝、朝礼に出て体操できたら1個、一日ニコニコできたらもう1個
スタンプをもらって帰るのが楽しみです。

その後ろにトン嘉鈴カレンさん、

楽しそうだと思ったら、日記には
「イチゴちょこプリンマシュマロ キャンディラブリーミックスケーキ パフェスペシャルセット!!!」
ですと。甘々ですね。

隣は包行想さん、

彼の日記には自動車学校でのことが度々書かれている。
何度も失敗した仮免試験、4月9日の日記は
「待ち合い室で長い時間待ってた。もしもの時を考えて待った。結果は合格。喜ぶ前に力が抜けた。」
チャレンジすること、反省すること、いいと思うことは真似ることなど、彼の行き方が垣間みられる日記です。

その前の席の小林泰寛さん、は席にはいませんでした。

東京に送るなら表紙はやっぱり博多にわかでしょう!
昨日の日記より
「グラムで髪を切ると栗カットになってメダカを買います。サービスエリアで昼食を食べて、昼寝をしていました。
いよいよ明後日はマクドナルドへ行くので、ヒンドゥー教を読んで、職員会議が復活を遂げるのは明後日です。」
そう、小林さんの行きつけの美容室はグラムさん、いつもお父さんと一緒。グラムに行った後も楽しかったようですね。
明後日の楽しみもカッチリ決まっています。

川上勇樹さんの日記の表紙は

おさるさんでしょう。
日記にはチャビーを懐かしむページが沢山、
「ちゃびーさんへ、行きたかったんです。とうきょうに行きたいんです。」
「ちゃびーさんのこーひーがのみたいんです。ちゃびーさんのよるがきれいでした。」
「ちゃびーさん あたらしくなりましたね。またきます。」
「ちゃびーさんにいってごはんがたべたかったんです。よる、たのしみです。」
「ちゃびーさんに行きたいんです。らいもんに行きたいんです。」
「ちゃびーさんの外げしきが良かったんです。ちかくにいなりじんじゃがありました。」
連日ず〜っと続いています。

高田扶美さん

今日の日記はなぜか太陽系の惑星の絵に文字が組み合わさっています。
「きのうはダンスに(めいおうせい)いって先生のいうとおりに
 てをのばしたり(かいおうせい)あしをつかっておどりました。
 汗をかきながら(てんのうせい)タオルをふいて、きが
 えておかあさんと(どせい)いっしょにかいものに
 行きました。」
宇宙旅行気分でしょうか?

山下聖子さん

アトブラで最も丁寧な日記をつけています。
几帳面な文字で4月3日も綴りました。
「今日は絵画とおとといの日記の劇場ホールの正面の色ぬりをしました。
昨日の日記を書きました。
昨日の日記の私達3人がラーメンを食べているところを描きました。
お外や地球のお外や宇宙の外は
雨がふっているので、家の中ですごすことになりました。」
前日前々日の日記の話題、外が三段階に広くなる表現、
山下聖子ワールドを垣間みれたかも。

・・・こんな13名でおくるCHUBBYでの作品展
皆様のご来場を心よりお待ちしています。

「アトリエブラヴォな日々」
会期:2014年5 月21日(水)〜6月16日(月)
   12:00~26:00 火曜定休
会場:CHUBBY(チャビー) 東京都世田谷区大原2-27-9
   TEL 03-3324-6684
内容:絵画作品、陶器、グッズの展示販売
   13人のアーティストの2014年4月の絵日記公開


実は今月初めに
JOY倶楽部のホームページの
施設紹介やメンバーの紹介やなどを少し書き換えています。
海外からのお客様もいらっしゃるこの頃、紹介に英語もつけてみました。
JOY
ミュージックアンサンブル

そして、アトリエブラヴォ
メンバー紹介は殿川さんはまだ書けていませんが、ほかの方はコチラから。

関連する記事

ご意見・ご感想

メールにてお待ちしています。

検索

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

カテゴリー

アーカイブ

リンク

モバイル

qrcode